Cinematic Eyes

名古屋・浜松の映像・写真・デザイン・WEB制作

【Cinematic Eyesから新年のご挨拶】

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
2020年も宜しくお願い致します。

Cinematic Eyesとして、2019年は飛躍の年でした。
大きい案件でいうとイオンタウン四日市泊のTVCMを脚本から撮影・編集まで制作させていただきまして大きな反響を呼びました。
誰もが知っている大企業のTVCMという案件を制作できたことはCinematic Eyesにとって大きな実績となりまして、このご縁には非常に感謝しております。
それ以外にも湯浅糸道工業株式会社様、株式会社高橋組様、一昨年に引き続き、一般社団法人黒衣様のPVも何本か制作させていただきました。
また、幼稚園の行事撮影も行なっておりますが、ご指名もいただくようになり本数も増えました。
また、webからの撮影案件も増え、ブライダル・プロフ写真・宣材写真・家族写真・動画制作など多くの撮影を手がけております。

「名古屋でMV制作実績に強い映像制作会社9選」に選ばれました。
https://imitsu.jp/list/movie/mv-nagoya/?fbclid=IwAR0nVCuGmg0rm2MjKh754bQlqEMOWpE_LtLkiG1XBYCcuYZ-bAxzXGmWe8c

脚本から撮影・編集まで1人でできる強みを最大に行かせるのはCinematic Eyesの強みでもあり、また、写真撮影やデザイン制作もできるという点も他社にはない強みとなっております。

代表の私はラジオパーソナリティーも務めており、ゆめのたね放送局「いつだって主人公は君と僕」というトーク番組を毎週火曜深夜24時〜24時30分放送しています。
https://www.yumenotane.jp/syujinkouhakimitoboku?fbclid=IwAR1Yl5lGYbaKG_0p1EXAheujT99YxogdayOOhfswCaKbR_JAnBJftDmXjbA

また、ミュージカルにも出演しており、事業だけではなく、様々な分野で活躍しております。

2020年は更なる飛躍の1年になります。
名古屋・浜松を拠点としていますが全国、世界に向けて発信していきます。
今後ともCinematic Eyes、並びに森川有栄を宜しくお願い致します。

About Arihide Morikawa

代表森川 有栄
Cinematic Eyes 代表。名古屋・浜松を中心に映像・写真・デザイン・web事業を展開。主に企業PV、TVCM、プロフィール写真、ブライダル、幼稚園、学会記録写真、イベント撮影、マタニティフォトなど人物撮影をメインにする。元々は広告デザイナーであり、広告販促物のデザイン制作やホームページ制作も手がける。また、ラジオパーソナリティーとしても活躍している。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Comment On Facebook